HOME > わきがに関する基礎知識

わきがに関する基礎知識

わきがについての知識は深まりましたか?
当ページでは、ぜひ知っておきたいわきがの基礎知識についてご紹介します。

ワキガと多汗症

基礎知識

わきがと多汗症は同じだと思っている方も多いかと思いますが、実は全くの別物です。
わきがは医学用語で腋臭症(えきしゅうしょう)と言います。人間の体は体温調節の際などに発汗しますが、この時汗を分泌する腺を汗腺と言い、汗腺にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があります。
エクリン汗腺から分泌される汗は比較的量が多いもののサラッとしており、ほとんど色やにおいがありません。しかし、アポクリン汗腺からの分泌される汗はエクリン汗腺から分泌される汗と比べると量が少ないものの、脂肪やたんぱく質、尿素やアンモニアなどの成分を含んでおり、ややベタついているのが特徴です。

エクリン汗腺は唇やまぶた、耳を除く全身にあると言われており、特に手足に多いため、多汗症の場合はワキ以外にも手や足の裏などに大量の汗をかきます。
逆にアポクリン汗腺はワキ、陰部、おへそ、耳の中といった体毛の濃い部分(頭皮は例外)にしかありません。
また、エクリン腺から分泌される汗は体内の熱を放出するなど体温調整の目的があるとされていますが、アポクリン汗腺から分泌される汗にはまだ明確な理由が分かっていないと言われています。
しかし、においがあることや性的な興奮により発汗するということから、フェロモンを分泌する働きがあるのではと言われています。
多汗症の人の場合はエクリン汗腺>アポクリン汗腺、わきがの場合はエクリン汗腺<アポクリン汗腺からの分泌が多いとされています。

ワキガの特徴

実際に自分のにおいが体臭なのか、それともわきがなのか悩む方も多いかと思います。
そこで、当サイトではわきがの特徴とも言える簡単なチェック項目をご用意しました。
以下の項目をチェックし、該当するものが多ければわきがの確率は高いと考えられるでしょう。

1.耳垢が湿っている
実は耳垢がわきがを見分ける決め手とも言えます。
エクリン汗腺のない耳垢が湿っているということは、耳の中にアポクリン汗腺があるということになります。
そのため、わきがの可能性は極めて高いと言えます。
2.シャツなどのワキに黄色いしみができてしまう
エクリン汗腺からの発汗は無色無臭のため、ワキ汗が大量に出ていてもその部分に色がつくことはありません。
そのため、黄色いしみがついてしまうと言うことはわきがの可能性が高いと言えます。
3.においを指摘されたことがある
家族や他人からにおいを指摘された場合は、わきがを疑っても良いかと思います。
しかし、実際にはわきがではなく体臭であったり、汗臭だったりすることもあるため、においだけでは一概に判断できかねます。
4.家族や血縁者にわきがの人がいる
わきがは両親からの遺伝、先祖からの隔世遺伝の可能性があります。
そのため、においや汗じみを自覚していて、かつ血縁者にわきがの人がいる場合はかなりの確率でわきがに該当します。
5.脂っぽい食事や甘いものが好き
脂っぽい食事や甘い物には、動物性の脂肪酸が大量に含まれています。
脂肪分には「不飽和脂肪酸」というアポクリン汗腺や皮脂腺の活動を活発させる成分が含まれているため、これらの食事に偏るとわきがが悪化してしまいます。
6.喫煙、飲酒の習慣がある
アルコールは体を温めるため発汗作用がありますから、汗腺を活性化させます。
また、タバコに含まれるニコチンは自律神経や中枢神経を刺激するため、同様に汗腺を活性化させてしまうため、ワキガになってしまったり、悪化します。
7.脇毛が濃く、全体的にも毛が濃い
わきがの人は脇毛が濃い人が多いです。脇の下には汗を出す汗腺が多く、毛が濃いほど汗腺も多くなり、そこに細菌がたまり、匂いの原因になります。 わき以外にも、特に陰部の毛が多い人、乳首に毛が多い人は気を付けましょう。

ワキガのデメリット

わきが治療のメリットもありますが、デメリットもあります。
まずは、再発の可能性があるという点です。
わきが治療は汗腺を取り除くという手術ですが、施術する医師によって、完璧に取り除くことができなかったり、また、個人差にもよりますが、若い方だと新しい汗腺が生えてきてしまう場合があります。なので、クリニックを選ぶ際は、きちんとした手術をしてくれるか、口コミや評判も参考にすると良いと思います。

他にも、手術後の傷跡というデメリットがあります。選択する手術方法やこれも医師の技量によりますが、傷が全く出ないということは難しいですが、傷跡が目立ってしまう場合もあります。
ただ、最近ではミラドライという皮膚を切らないで施術する機械も登場したので、傷跡が残るのは嫌という人はミラドライをお勧めします。

スソワキガという副作用の可能性がある。
スソワキガとは、わきがの原因であるアポクリン線を切除してしまうわきが治療によって、体のなかの毒素が対外へ排出されず、他の胸やデリケートゾーンにあるアポクリン線に負担をかけながら排出され、体臭がきつくなることです。
もともとアポクリン線には体内の毒素などを対外へ排出する作用があります。そんな役目を持ったアポクリン線除去してしまうとわき以外にもいくつか存在するアポクリン線に負担がかかる形になります。
わき以外のアポクリン線は主に胸やデリケートゾーンに存在しています。においが出ると気になる部位です。
アポクリン線を除去したら必ずスソワキガになるというわけではありませんので、知識として知っておくといいでしょう。日本人は基本的にわきがになりにくい体質ですので、わきがとなってしまった際も切除せずに治療できるかもしれません。
大阪でも評判のクリニックに相談してみましょう。

  • HOME
  • 梅田でわきが治療をお考えの方へ
  • 心斎橋・難波でわきが治療をお考えの方へ
  • わきがの治療方法
  • 治療方法の選び方
  • 治療のメリット
  • わきがの主な原因
  • わきがの対策方法
  • わきがに関する基礎知識
  • わきが治療の体験談
  • わきがについてよくある質問